東京大学(東大)一般入試合格者現役・浪人比率一覧

※2017年版

  • ●文科一類
  • 現役68% 浪人32%
  • ●文科二類
  • 現役71% 浪人29%
  • ●文科三類
  • 現役65% 浪人35%

スポンサーリンク

●理科一類

  • 現役69% 浪人31%
  • ●理科二類
  • 現役57% 浪人43%
  • ●理科三類
  • 現役78% 浪人22%

総評

東大は理Ⅲなど最高峰の学部ほど現役合格率が高く、
78%が現役で、全体的に文系・理系ともに
一般入試合格者の3人に2人は現役合格。
浪人は現在3人に1人しかいないのが現状。

かつてのように東大を目指して2浪・3浪する受験生は
ほとんどいなくなってきている。

この10年で一気に現役合格率が上昇し、
受験生の行きたい大学から行ける大学へ入学する傾向が顕著である。